Run like the wind
〜風となって駆ける〜
Featuring Tsuyoshi Kaburaki

Run like the wind Featuring Tsuyoshi Kaburaki
News
12 / December / 2014

【新エピソード】後編を公開!はるか遠く、でも懐かしい・鏑木毅のグラン・レイド・レユニオン(後)

LINEで送る

鏑木毅のグラン・レイド・レユニオン(後)を公開

南インド洋・レユニオン島で開催の熱狂的な100マイル・トレイルランニングレース

雨と濃い霧が包む幻想的なレユニオンの森で、次第に重くなる足取り。今回も最後まで進むことはできませんでした。

トレイルランナー・鏑木毅が自らプロデュースするメディア・プロジェクト「Run like the wind 〜風となって駆ける〜」グラン・レイド・レユニオンのエピソード(後半)を公開いたしました。

Grand Raid Réunion ep. 2 – 鏑木毅 はるか遠く、でも懐かしいグラン・レイド・レユニオン(後) – YouTube

午後10時30分のレース開始からまもなくレユニオンは強い雨と風に。いつもよりは体の動きに重さを感じながらも前へ進みますが、夜が明けてからも次第に後ろからやってくるランナーに先を譲るようになります。

すでにお伝えしている通り、昨年に続いて今年も鏑木毅は体調を崩してリタイアすることになりました。一体何が起こったのか。

このエピソードは12月12日金曜日午後6時からRun like the windのYoutubeチャンネルでご覧いただけます。

Run like the wind ep. 4

はるか遠く、でも懐かしいグラン・レイド・レユニオン(後)

グラン・レイド・レユニオン/Grand Raid Reunion」はは南インド洋マダガスカル沖に浮かぶ島、レユニオン(フランス)で開催され、そのうち172kmの「ディアゴナル・デ・フゥ」(Diagonale des Fous<愚か者の対角線>)は今年で22回目となる欧州で最も早くから開催されているトレイルランニングレースの一つです。

Runlikethewind-GRR-ep2-1

レユニオン島は島中央部に標高3000mを超える火山を持ち、その周囲には世界自然遺産に指定された雨と風で深くえぐられた谷が広がります。厳しい島の自然、地元の皆さんの熱狂的な応援、そして仲間のランナーとのレースに鏑木毅は何を感じたのか。新エピソードをどうぞお楽しみに。

Runlikethewind-GRR-ep2-5

プロジェクトのYoutubeチャンネルでは今回公開したグラン・レイド・レユニオンのエピソードのほか、7月にアメリカ・コロラド州で行われたハードロック100のエピソードを公開しています。是非この機会にチャンネルをご登録ください。

2014年の鏑木毅がトレイルランニングの魅力を追い求めるドキュメンタリーの完全版は来年2015年春、公開予定です。

引き続き「Run like the wind 〜風となって駆ける〜」にご支援賜りますようお願い申し上げます。

鏑木毅プロデュース「Run like the wind 〜風となって駆ける〜」

ウェブサイト: http://trailrunningworld.jp/runlikeproject/

Facebook: https://www.facebook.com/runlikeproject

Twitter: https://twitter.com/runlikeproject

Youtube: https://www.youtube.com/user/runlikeproject

本件お問い合わせ: 岩佐幸一 / DogsorCaravan.com Koichi@dogsorcaravan.com

sponsors